バイナリーオプション業者選びもとても大事なポイントです。

バイナリーオプションというのは、現在の価格よりも決められた時刻にその相場価格が上がっているか下がっているかを予想する二者択一の投資方法です。
FXで上下を予想しますが、バイナリーオプションではまさに数分後数時間後等の上下だけを予想します。
FXのようにレバレッジが存在しないので、自分の好きな金額を決めることができそれ以上のリスクはありません。
まず自分で好きな為替、ドルやユーロやポンドといった中から自分が予想しやすい為替を選択します。
初心者は少しは馴染みのあるあまり相場が変動しないドルを選ぶようです。

そしてその為替を選択したら為替の動きを見ながら、締め切りが決められた時刻の10~15分前までにその為替が判定時刻に高くなっているか低くなっているかを予想します。
その時間に至るまでの上下は全く関係ないのです。本当に仕組み自体は簡単です。
細かいところで、いわゆるスプレッドや、時間、スプレッドがないかわりにリターンが1.9倍等色々な種類があります。
そしてその判定時刻に自分がが例えば高くなっていると予想していてそれが的中すれば掛けた時点での倍率の金額を受け取ることができます。
反対に予想が外れてしまった場合にはその掛けた金額は無くなります。
バイナリーオプションは先を予想して投資をするのです。

まずは自分にあった業者を見つけることがまず初めの一歩ですね。
業者によってはユニークな機能のついた物もあります。
例えば、自分以外のトレーダーがハイ・ローどちらを選んでいるかゲージが出てくる物もあるようです。
自分ではなかなか判断がつかなかったり、自身がない時はこのシステムを利用するととても参考になりますね。
>>>トレーダーズチョイスインジケーターを有効活用して収益アップに活かせ!!|ハイローオーストラリア超攻略ナビ

実際のFXではレバレッジをかけすぎて狩られてしまったとか、指標があったり、上下だけの評価では利益に直結しない場合があります。
そう、ノイズが激しいことが多いからです。
そういったノイズを完全に除去したFXであると考えれば簡単だと思います。
いきなり高額のBOを行うのも怖いと思うので、FXや株と同様に、ある程度低額から始めることをおすすめします。

初心者が誤解しやすいペイアウト倍率についてです。
実はバイナリーオプションは、50%の勝率では絶対に利益は出せません。
なぜならペイアウト倍率が必ず2倍弱に設定されているからです。
ペイアウト倍率というのは、勝った時の投資資金の払い戻し倍率のことです。
ですからバイナリーオプションで負けた時には投資資金は全額没収ですが、勝った時には投資資金よりも少し少ない利益が手に入る仕組みなのです。
それゆえバイナリーオプションで安定的に利益を出すためには、勝率は55%から60%くらい確保しておく必要があるのです。
ただしペイアウト倍率は、業者によって微妙に違っています。
ある業者は1.9倍だったり、別な業者は1.85倍だったりするのです。
ですから業者選びに際しては、たとえ僅かでも倍率の高い業者を選ぶようにすべきだと考えられます。
そのほうが確実に有利になるのです。
それと共に、バイナリーオプションでは少しでも勝率アップのために、できる努力は全てやっておかなければなりません。
そのためにはマーケットに関する様々な勉強が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です